タグ別アーカイブ: 責任

9/13 システムサイン巡回の結果と企業としての責任は・・・

  • 10/16 システムサイン巡回の結果と隕石直撃・・・   買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でガチンコ)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           サウジアラビアによる反政府記者の殺害疑惑に関し 制裁を科す方針に対して同国が反発していることに 地政学リスクが高まり、結局、▲89㌦と反落した            22,000円台を守る …

  • 10/15 システムサイン巡回の結果とCSでノーヒットノーラン・・・   買い・・・ 8  売り・・・ 2   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、かなり「買い」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           寄りつきは買い先行でスタート。しかし、金利上昇 の懸念から失速し、一時はマイナス圏に沈む場面も。 その後、戻し、結局、+330㌦と大幅に反発した            22,000円台を半ばか …

  • 10/12 システムサイン巡回の結果とそれはある種の移民政策では・・・?!   買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢も全体では逆転)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           前日の大幅下落を受けて、寄りつきは揉みあいから のスタート。しかし、下げ足を早めて急落。その後 戻せず、結局、▲545㌦と大幅な続落となった            22,000円台を半 …

  • 10/11 システムサイン巡回の結果と3回目の登板が当確・・・?!   買い・・・ 6  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           長期金利の上昇が嫌気され、売り先行でスタート。 財務長官が中国政府による為替操作への調査を示唆 したことで米中関係悪化の懸念も広がり、下げ足を 拡大して、結局、▲831㌦と大幅続落となった   …

  • 10/10 システムサイン巡回の結果のみです   買い・・・ 6  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           ネットの繋がりが悪く、とりあえずサイン結果のみ 書いてみますが、アップできるか・・・ これで失礼いたします。 今日は『釣りの日』 今日1日が良い日となりますように  — 今日もご訪問頂きま …

  • 10/9 システムサイン巡回の結果と83年の歴史に幕・・・   買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でガチンコ)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           アジア・欧州市場が全面安となったことを受けて 売り先行でスタート。経済指標の発表も無いなか 小動きとなり、結局、+39㌦となった            23,000円台半ばでの攻防となるの …

  • 10/5 システムサイン巡回の結果と絶対に下さない・・・   買い・・・ 7  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、かなり「買い」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           高値更新にあって利益確定売りが出て売り先行で スタート。長期金利の上昇もマイナス材料となり 底値圏で推移。結局、▲200㌦と大きく下げた            あっさり24,000円台を割り込 …

  • 10/3 システムサイン巡回の結果のみです   買い・・・ 6  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、まだ「買い」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           欧州市場が全面安だったことを受けて、寄りつき は揉みあいでスタート。しかし、前日同様にカナ ダとの貿易協定が再合意に至ったことが好感され 結局、+122㌦と終値で最高値を更新した         …

  • 10/2 システムサイン巡回の結果と初回は噛みまくり・・・   買い・・・ 7  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、かなり「買い」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           懸案だったカナダとの貿易協定が再合意に至った ことで、買い先行でスタート。ISM製造業景況指 数などの経済指標が堅調だったこともあって上げ 幅は高く、一時は+300㌦に迫る勢い。引けにかけ て …

  • 10/1 システムサイン巡回の結果と沖縄県知事に玉城デニー氏・・・   買い・・・ 6  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢で変わらず)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           欧州市場が全面安となったことを受けて、売りが 先行でスタート。その後は切り返してプラス圏に 浮上するも、カナダとの貿易協定が再合意に至ら ず上値は重く、結局、+18㌦と小幅続伸となった   …


    続きを読む 9/13 システムサイン巡回の結果と企業としての責任は・・・