タグ別アーカイブ: 前場

前場段階で利確は出来なかった…

  • 弱い動きのSUMCO空売り完勝!スイング攻撃は、三銘柄継続保有とした。GNIの動きが面白くないが同銘柄は突如動き出すので放置が一番と考える。業績と成長の裏付けが取れたのであとはIRを待つスタンスに変化はない。 日経は円高にも耐え株高とやはり騰落レシオを背景に当面の底は売った。あとは戻る過程でのペースが重要となるので、余りにペースが遅ければ多少の下落はあるので短期スイング攻撃も仕掛けつつ利益を伸ばしていく。このレベルの円高であれば …

  • 寄りから円安方向での株高!時間がないので簡単… スイング攻撃は、三銘柄徹底抗戦であるので放置である。新規攻撃対象銘柄は前場段階では仕掛けず後場の動向で判断したい。日経も抵抗力が付いてきたし為替が円安に振れれば戻りは早い。あとは為替が動く材料が必要となる。 デイトレは、寄りから円安方向であったので空売りは難しく安川電機などの主力の寄り後の押し目から買い方で入り利益は小さかったが数万程度は取れた。 他は仕手性の強い銘柄の攻 …

  • 再度円高加速!小型株に資金来い!本日の戦略は、米国株は暴走の上昇で逆襲態勢継続 、為替は106円を割り込みそうな円高、WTIは上昇の長期金利、VIX指数は下落、日経先物は円高で小動きの展開。このような環境下は、場中の為替の動きに更に敏感となることから、寄り後からマザーズ銘柄が強ければバイオ主体で買いで入り為替が更なる円高となるようであれば輸出株を空売りで攻める予定である。 騰落レシオが底値圏であるので過度な円高でない限りは大幅な …

  • 騰落レシオ底値圏継続!更に攻める!スイング攻撃は、GNI,総医研,タカラバイオへの集中攻撃で騰落レシオ底値圏からの逆襲を狙う。まだ底値圏であるし円高への抵抗力も付いてきたので、更なる攻撃を新規で行いたい。本命は依然としてGNIであるので早期の真空地帯突入を期待したい。材料は多いだけに春節が絡むこの時期はあるポイントとなる。中国人が重要視する春節!過去の流れから見れば楽しめる時期に違いない。さぁクジラはいつ来るのか?!来ないのか?! …

  • 騰落レシオ底値圏!集中攻撃開始!時間がないので簡単だが、スイング攻撃のインターアクションを損切り、accessを利確、合計で-37万円の負けとなった。この暴落相場時の損失としては小幅に留まり負けはしたが悪くはない内容であった。 追撃は総医研で寄り後の押し目からコツコツ買い増し1万株、合計で4万株の平均単価565円とした。新規でタカラバイオを寄り後の押し目から攻撃を開始し合計で2万株集め(平均単価1,894円)での戦へと入った。攻 …

  • 騰落レシオ底値圏!底と判断し攻撃開始!本日の戦略は、米国のCPIが予想値を上回ったことで三月の利上げが濃厚となったが、株式市場にとって不確定要素が払拭できたことはプラスである。その中で米国株は織り込む形で大幅高で引けた。長期金利が上昇にもが関わらず落ちない姿は織り込んだと個人的には判断する。景気が良いから金利が上がる自然な流れを取り戻した米国市場である。 それにしても為替は金利差拡大路線でも円安には振れずと日本株にとっての試練は続く。 …

  • 騰落レシオ下限と判断し追撃!スイング攻撃は、決算予想が四季報を上回ったGNIが為替と日経の下落で押す場面もあったが引けにかけて上げ幅を拡大し完璧な引けとなった。前場はもっと高かったが利確は先の話であるのでコツコツ上げれば問題はない。あとは何度も書いているがIR次第となるだけに依然として待ちである。今期の業績を見る限り暴落はないと考える。 騰落レシオを背景に追撃で総医研を15,000株コツコツ指値併用で集め合計で30,000株 …

  • マザーズのリターンリバーサルを狙う!本日の戦略は、スイングに関しては基本は放置であるが業績の上方修正が出たインターアクションの価格によっては売却に動く予定である。GNIは今期の数字を見れば利確の事は考えなくて良いので徹底抗戦である。中長期の投資家ならF351の結果を待たずに売りはしない。 デイトレは米国株も小幅高、為替、先物は小動きであるので、前日に意味なく大きく下落したマザーズ銘柄のリターンリバーサルを狙う。特にバイオはラクオリア …

  • 決算のGNI!今期業績予想は大幅増益!時間がないので簡単だが、GNIの決算は下方修正があるも今期の業績予想は売上で49.6億、営業利益6.5億と四季報予想より高い数値となった。前期の数値は大した意味は無いがアイスーリュイが第3Q→4Qで売上が1.66倍増加していた事は予定通りである。これであればラクオリア創薬の様な悲惨(今期赤字)なことはないだろう。今期は確実に大幅増益であるしタミバロテン、アイスーリュイ適応拡大、F351の結果を待ち …

  • ラクオリアの悪材料がバイオを冷やす…時間がないので簡単ではあるが、スイング攻撃銘柄は全銘柄保有としラクオリア創薬の大幅下落で他のバイオも連動しての意味なき大幅安となったのでGNIに関してはさすがに-50円レベルまで来たのでチャンスと判断し2万株追撃し後場に備えたい。 勝負は引け後の今期の決算予想と他の材料を絡ましてくるかであるので徹底抗戦に変化はない。中長期投資の銘柄であるし暴走、暴落に関わらずF351の結果とその後を見守りたい。今 …


    続きを読む 前場段階で利確は出来なかった…