小型株探検

  • 株式市場急落 本当の理由ある証券のアナリストは、まだ年末高と主張していた。そしてまた別のアナリストは「買いのタイミング」を力説していた。株式市場の急落場面になると、「底当てゲーム」が始まり、それをズバリ言い当てると「私の予想通り」と声高に言えるから?たったそれだけの理由?どうやらそうらしい。反面、アナリストは下落予想をほとんど言わない。言わないというのではなくて言い方がマイルドなんだ。だから「まだ数日かかると思います」と …

  • 日本株を読め!【2018.12.8】底割れの週前週日経平均予想 ¥22,500 日経平均引け値 ¥21,678相変わらず外しまくってる日経平均予想・・・まったくみっともないねぇ(苦笑)けれども、当たらんもんは仕方ないわな。だからスイングなんかできない俺・・・。(ファーウェイCEO 余計なことを・・・)というわけで、日経平均は思いのほか売られまくってしまった。原因は今更という感じなので書かないけれど、とにかくいろいろあり過ぎた。その結果、日米株 …

  • ソフトバンク絶体絶命俺も9984ソフトバンク株は頻繁に手掛ける。けれども、基本的にソフトバンクの志向が気に入らない(?)ので、「買い」は滅多にしないんだよな。買えば常に「かなり高いリスクに晒される」ことになるからな。たとえば、スプリントの件にしてもどうしても同社の財務内容が、発表のように急回復(V字回復)したとは信じられないし、このご時世で投資業を空前の規模で開始したことにも、大きな不安は残る。けれども最大の理由は「 …

  • ビッグニュース来たな!(マクロンがトランプに日産問題で仲介を依頼?そんなことやっても無駄なのに・・・と安倍首相 笑)「日本政府は、中央省庁や自衛隊の調達手続きの運用指針を作成する」という、なんや穏やかな「ただの記事」的な書き方を日経はやってるけど、これは米国の要請によって中国通信機器企業の製品(ZTE、ファーウェイなど)使用しないように求められてる案件に対する日本の対応ってこと。これはすでにオーストラリア、ニュージーラ …

  • 7日(金)後場大引け(大引け)日経平均¥21,678(¥177高)後場は買い戻しが優勢で、日経平均は大幅に切り返した格好。ショートの短期筋は、今夜の雇用統計では勝負しないんだろう・・・。引け後に、ダウCFDも日経平均CFDも下値を窺う姿勢を見せたが、欧州が大幅な戻りとなって、それを好感。アジア市場も堅調に戻してることも追い風か?(今夜の雇用統計が良好をほのめかすFRBパウエル議長。そんなこと事前に言うなってんだ!)な …

  • 7日(金)前場引け(前場引け)日経平均¥21,524(¥22高)前場の日本市場はGUから買い気配で行った行ったと感じた?そりゃ朝起きて米国ダウを見たら、そういう気分になるわね。日本市場も今日は戻る、みたいなそんな感じ。けれど、ダウの半分しか動かない日経平均だからな。どうも信じられんのよ。(逮捕されたファーウェイのCFO 会長のご令嬢だそうな・・・)こうやってこういうダラ下げをやられるのは今日で3日目かな?もちろん、 …

  • 7日(金)寄り前おはようございます^^昨夜、$24,272の底値から、$24,947のほぼ高値引けまで、ザラバで$675戻しを演じたダウ。米国市場はこういう爆発感があるんだよなぁ・・・。けれども日本市場、戻るには戻るとしても為替が¥112.7000近辺なんで・・・。まぁ、それでもCFDの底値¥21,307だったから今現在は¥300戻し・・・。半分やん !(苦笑)けれど、担がれ貧乏・・・。しゃぁないね。欲張った罰っ …

  • リーマンショックの雰囲気が少し・・・マジで来たぜ。米国ダウは下値のレジストラインまで・・・$24,311まで落ちた。けど、スルーしないで踏みとどまってる。ダメ、ダメ、ここを崩したら需給がどうにもならなくなる。いくら米国の投資家とはいえ、投げもでるだろ!1:25am:ヒタヒタと下値を更新中・・・$24,260 一体どこまで・・・1:27am:$24,242・・・こんなんでいいのか?株式市場の参加者がみなボロボロになるような、一発きつい …

  • ダウに運命が・・・まぁまぁ、ないとは思うけど、今夜米国ダウが大幅安なんてことになったら、ちょっと大変なことになるんじゃないか?とりあえず日足チャート。(ダウ6ヵ月)(ダウ3ヵ月) 6ヵ月チャートを見ると今回の下げで25日線を割り込んだ。もちろん25日線前後ってのは出来高の最多価格帯を跨いでるわけで、GDスタートすれば、上値にはたっぷりとシコリを抱えて始まることになるわけだ。なかなか厳しい需給ってことだよな。 (ad …

  • 戦争しとるやん!ファーウェイのCFOがカナダで逮捕された理由は・・・カナダの司法省が米当局の要請を受けて行ったもので、根拠は上下院で8月に可決した「2019年度国防権限法」らしい。これは米国政府機関が中国の指定5社の製品の使用を禁止するとともに、さらに追加で中国の指定企業を指名するらしい。けれども、まだ2018年じゃんか!(苦笑)また2020年8月13日以降、5社の製品を利用している企業は、業種に関係なくすべての …



    小型株探検