気合次第の今週

  • 来週のスケジュールこんにちはです。米中通商協議は2日間延長されて24日まで続くようですが、今のところド突き合いになることもなく歩み寄りを見せており、対中追加関税発動期限も3月1日から延長されそうな状況です。そして最終的には米中首脳会談で決まるようなのですが、27-28日にベトナムで行われる米朝首脳会談の前後に、トランプマンが対中関税発動期限ギリギリに中国を電撃訪問!という私の妄想シナリオとはならず、3月の早い段階に …

  • 良くも悪くも備えを感じる週末こんばんはです。相変わらず日米欧の薄商いが続いている一方、中国と英国は商いが膨らんでいるので、好材料か悪材料なのかはともかく、何かを見据えた本気の商いにも見えます。中国は米国との通商協議が真っ只中な上に、3月2日から政商会議、5日から全人代を控えており、英国は食傷気味ながら来週にブレグジット騒動が佳境を迎えるので、英中両国の商いが膨らむのも頷けるのですが・・・市場の主役ネタである貿易戦争と金融引締 …

  • 相変わらずの薄商いも構図も変わらずこんばんはです。ハンバーガーと中華まんの通商協議は、こじれていた知的財産権や為替を始め、サービス、技術移転、農業、非関税障壁など主要な構造問題で6つの覚書を準備したそうで・・・覚書の準備なので中身の詳細や条件はわかりまへんけど、もしこれら全てで米国側が譲歩したのではなく、中国側が譲歩したのであればちょっとビックリ・・・まぁとにかく週初からの次官級協議での実務レベルの覚書でしょうから本日から明日にか …

  • パワーとお日柄も見たりこんばんはです。貿易戦争の主役にも関わらず、関係ないアルヨと言わんばかりに、ゴリラ商いの続いている中国以外は(銅も大幅高)、様子見なのか疑心暗鬼なのか、ほんまに何かが起きるようだと、脆くも崩れ去るような心許ない薄商いが日米英欧共に続いております。昨日からは米中の次官級協議が開催され、閣僚級協議が21-22日、最終的な判断は日程が未定ながら米中首脳会談とも言われてるので、様子見というのも頷けるのです …

  • 嵐の前の静けさにも見えてしまう激薄商いですが・・・こんばんはです。本日は黒だるま親方の「物価目標達成まで金融緩和は続けまっせ」というお得意のユルフン一発ギャグで円安・金利低下となったものの、株式市場の商いは一向に盛り上がることなく、今年2番目の激薄商い(1.85兆円)となり、日経平均、TOPIX共に小動き(小幅高)で終えております。まぁ一発ギャグへの関心の薄い新興がやや盛り上がったのは救いですが、東証1部の商いがここまでの閑古鳥となると、昨夜の米 …



    気合次第の今週