保有投資信託の含み損益(2018年11月18日時点)

  • 保有投資信託の含み損益(2018年12月9日時点)私が保有する投資信託の最新の含み損益は以下の通りとなっています。 また、外貨建てMMFの積み立て状況は以下の通りです。 外貨建てMMFは引き続き毎月10日に米ドル30万円、豪ドル10万円分を積み立て続けています。 このペースの積み立てを数年間継続して、総資産に占める外貨建て資産の比率を増やして、日本円資産への偏りを低減しようと思います。 Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知ら …

  • 保有株含み損益(2018年12月8日時点)私が保有する株式の最新の含み損益は以下の通りとなっています。 マネックス証券のかたは来年の日経平均株価が30,000円とぶち上げておられますが、消費税増税の影響も見えませんのでとてもそんなに楽観できません・・・。 株式型クラウドファンディングの「FUNDINNO」での保有する銘柄は以下の4銘柄です。 銘柄名 購入価格 株式数 保有額 Bank Invoice 40円 12,500株 500,000 …

  • 保有株はほとんど変動なし本日の保有株含み損益は前日比+14,750円とほとんど動きませんでした。 チャームケアが-26円の1,528円と下落しましたが、プレミアグループが+195円の4,540円、メタウォーターが+50円の3,215円、すかいらーくHDが+64円の1,947円となっています。 すかいらーくHDは買付価格が1,592円ですので、株主優待で買った銘柄ですが含み益も出てきました。 500株保有ですが、株主優待の …

  • 配当金狙いの投資について私は株式投資はいまのところ値上がり益狙いの投資をメインとしていて、受取配当金目当てで長期保有するような運用を行っていません。 配当利回り4%の銘柄を1億円分保有して、毎年配当金を400万円(税引後320万円)を働かずして得る暮らしというのも時々妄想しますが、配当狙いで1億円分の株式を購入したとしても、その後株価が下落して2,000万円~3,000万円といった大きな含み損を抱えてしまっては精神衛生上 …

  • 前日比-350万円と大きく食らう・・・本日の保有株含み損益は前日比-3,504,900円と大幅なマイナスとなりました。 チャームケアが-154円の1,554円と大幅下落となり、プレミアグループが-160円の4,345円、明豊ファシリティワークスが-11円の516円となっています。 サラリーマンの方は12月が賞与支給月のところが多いと思いますが、今日のマイナスは受取賞与を大幅に上回る金額です。 それでも買付余力を多めに確保していることも …

  • 私のふるさと納税活用状況今年はふるさと納税を利用して約30万円の寄附を行いました。 返礼品は納税金額の3割の価値だとするなら、ふるさと納税を活用することで約10万円の元を取ることが出来ました。 今年のこれまでの寄附履歴は以下の通りとなっています。 自治体 特典 納税額 佐賀県 武雄市 有機古代米600g×3 15,000円 山形県 舟形町 つや姫一分づき玄米パックご飯 36個入 10,000円 佐賀県 武雄市 有機古代米 …

  • 前日比+120万円。本日の保有株含み損益は前日比+1,219,550円となりました。 チャームケアが+42円の1,708円と上昇し、プレミアグループが+150円の4,505円、メタウォーターが+55円の3,160円となっています。 今日はメタウォーターから中間決算を踏まえた株主通信の冊子と卓上カレンダー入りの封筒が届きました。 メタウォーターは毎年この時期になると卓上カレンダーを贈ってくれている気がします。 仕事上も …

  • 株式投資で地震への備えは必要か?日本は地震列島ですが、皆さん株式投資にあたって大地震への備えはされていますか? 東南海地震が今後30年内に発生する確率が70%などと言われていますし、日本国内には調査のできていない活断層が多数あると言われていますが、地震や紛争を恐れて株式投資を委縮するというのも機会ロスが大きいと思っています。 私の場合は数年前から株式市場の暴落時に資産を守ることと、安くなった銘柄の購入を目的として、証券口座内に買 …

  • IPOのブックビルディングで・・・今日は会社の忘年会がありまして、日付変わっての更新です。 本日の保有株含み損益は前日比‐1,251,250円となりました。 チャームケアが‐46円の1,666円と調整し、プレミアグループが‐105円の4,355円、メタウォーターが‐60円の3,105円となっています。 IPOのブックビルディングでアルテリア・ネットワークが補欠当選となりました。 東証一部銘柄ということで当選確率が高めだったんですか …

  • 税務署から手紙が届きました先日、地元の税務署から一通の手紙が届きました。 私は株式投資の納税方法を源泉徴収ではなく申告分離方式で行っていて、毎年確定申告を行っています。 毎年国税庁のホームページの「確定申告書作成コーナー」で申告書フォームに必要事項を入力の上、印刷し、源泉徴収票などとともに税務署に郵送しているのですが、今回届いた手紙の内容は簡単に言うと「e-Taxの手続きが便利になります」という内容でした。 従来e-Tax …



    保有投資信託の含み損益(2018年11月18日時点)