7/20 システムサイン巡回の結果と高温注意報を知っていた・・・

  • 8/20 システムサイン巡回の結果のみです   買い・・・ 3  売り・・・ 7   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、かなり「売り」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           トルコ通貨危機の警戒感が広がり、寄りつき 直後は揉みあいでスタート。しかし、米中貿 易協議再開が好感されて切り返し上昇基調に。 結局、+110㌦と連騰となった  さて、ここから上を目指せるのか …

  • 8/17 システムサイン巡回の結果のみです   買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、やや「売り」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           米中貿易協議の再開期待が高まり買い先行で スタート。ウォルマートなどの企業の好決算 が好感されて高値圏に張り付きで推移。その まま引けて、結局、+396㌦と大きく反発の  しかし、まぁNYは派手 …

  • 8/16 システムサイン巡回の結果と奇跡の生還と赤っ恥・・・   買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でがっぷり四つ)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           トルコ政府が米国製品への関税引き上げを表 明したことで欧州市場が全面安となり、売り 先行でスタート。原油価格の下落も嫌気され 一時は300㌦を超える下げになるも切り返し、 結局、▲13 …

  • 8/15 システムサイン巡回の結果のみです   買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でガチンコ)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           トルコ通貨への危機感が後退したことに加え、 堅調な企業決算への期待が変わらずで買いが 続き、結局、+112㌦と5日ぶりに反発した  一気に戻して22,000円を踏み固めるのか?!  今朝は …

  • 8/14 システムサイン巡回の結果と踊り手の反乱?・・・   買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、やや「売り」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           前週末の下落からの買戻しや堅調な企業決算 への期待で、寄りつきは買い先行でスタート。 しかし、アジア・欧州市場の下落が嫌気され マイナス圏に沈むと軟調なままで推移して、 結局、▲125㌦と続落と …

  • 8/10 システムサイン巡回の結果と第2ラウンドは・・・   買い・・・ 6  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、やや「買い」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           寄りつきは揉みあいでスタート。新規失業申 請件数が減少したほか、企業の好決算が最多 となるも米中貿易摩擦の懸念は燻り、失速す ると、結局、▲74㌦と続落となった  やはり22,000円台半ばが居 …

  • 8/9 システムサイン巡回の結果とヤギ出動・・・   買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でガチンコのまま)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           またまた米中貿易摩擦の懸念が高まり、売り 先行でスタート。底値圏からは切り返すも、 プラス圏までは戻せずに引け際に再度、失速 して、結局、▲45㌦と反落となった  日本列島には暴風雨 …

  • 8/8 システムサイン巡回の結果と被災地訪問も迷惑との声が・・・   買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ - (Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でがっぷり四つ)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           前日とは一転して米中貿易摩擦の懸念が後退 したことでアジア・欧州市場が全面高となっ た流れを受けて買い先行でスタート。原油高 も好感されて高値圏を維持し、そのまま堅調 に推移。結局、+ …

  • 8/7 システムサイン巡回の結果と逆切れ解散・・・   買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、「売り」が優勢で変わらず)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           米中貿易摩擦の懸念が嫌気されて、寄りつき から売り先行でスタート。しかし、主要企業 の決算が好感されて切り返すとプラス圏に浮 上。結局、+39㌦と連騰となった  貿易摩擦だなんだ・・・と言っても …

  • 8/6 システムサイン巡回の結果と日本男子初の金メダル・・・   買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ - (Aグループでも、Bグループでも、一転して「売り」が優勢でした)   (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)           雇用統計の失業率が減少したことが好感されて、 買い先行でスタート。そのまま右肩上がりの展 開となって、米中貿易摩擦の懸念はあるも堅調 な動きで、結局、+136㌦と大幅反発となった  22,5 …



    7/20 システムサイン巡回の結果と高温注意報を知っていた・・・